特集記事

March 20, 2020

コロナウイルス騒動から早いもので3週間。

学校がお休みになってからは、期間中毎日塾を開け、自習の生徒に開放しております。

自塾に限らず、多くの学生がこの期間、場所は問わずとも、自習という状態になっているのではないでしょうか。

そこで皆さま、「自習」とは何でしょう?

ここいらでもう一度考えてみませんか。

いわゆる学校における自習というのは、フリースタイル、何やるにも自由という場合がほとんどだと思います。他人に迷惑をかけなければ叱られることはありませんね。

基本何をやるにも自由なので、学校ではなかなか自習のやり方を教えられません

しかし、概して我々...

January 24, 2020

もうじき県立一般の生徒は残り一ヶ月を切ろうとしています。

先日、塾でこんな事が。

計算ミスの多かった生徒にこんなことを聞きました。

「この6点(2点×計算ミス3問)はどうやったら防げた?」

と聞いたところ、

「努力不足です。」

との返答が。

このとき、自分は何と言ったかはご想像にお任せするとして(笑)

私は何もそんな「気合いが足んねぇんだよ!」的な根性論を求めていたのではなく、自分なりにどうやったら改善できたのかを知りたかったのです。

そこを努力不足なんて言葉で逃げてしまったら、何も次に改善策を打てないではないですか。

だからまた同じ失敗を繰り返す。

反...

January 13, 2020

新年明けましておめでとうございます。

2019冬期講習が終わり、中3生はまだ残っている生徒はいるものの、ほとんどが私立の入試を終えました。

入試の当日、いつも自習などでいる中3生がいない中で、来年受験の中2生に以下のようなことを伝えました。

今日はそれがテーマ。

現中1、中2生に、受験を見据えてこれからやって欲しいこと。

それは主に2つあります。

それではいきます。

受験生になる前にしてほしいことは、何か特別な教材をやってほしいなどではなく、

「なぜこうなるんだろう?」という疑問を持ちながら勉強をしてほしいということ。

・「ごまかし」の勉強をなくし...

November 27, 2019

どうもこんにちは。

智心館塾長の谷畑です。

まずは、タイトルです。

“教材”“功罪”で韻を踏んでいると分かったそこのあなた、

塾長から「ユーモアあるで賞」をプレゼントいたします。

時期柄、中3生が自習に来る事が多くなりました。

基本私は自習は自習、授業は授業ときっちり区分けするタイプなので、自習の面子にあーだこーだ言うことはしないのですが、それにしても今の時期重点的にやるべきなのそこか?と首を傾げたくなるような勉強をしている生徒がいたので、今日はそんな話をしていきたいと思います。

入試まであと約100日となりました。

たかが100日、されど100...

November 11, 2019

昨日は中学3年生の第4回下野模試がありました。

栃木県の受験生であればほとんどが受験されているのではないでしょうか?

ご存知の方も多くいらっしゃるとは思うのですが、栃木県下では最も母数の大きく、志望校判定の正確な模試です。

うちの塾では下野模試以外は受けさせておりません。

あとは学校の実力テストで十分かなと。

他にも多数、塾生に外部模試受けさせている塾とか聞きますけど、

「大丈夫?受けるだけで終わってない?」

という頭は、常日頃から必要なのではないかと思います。

たくさん受ければいいってものじゃないんです。模試だって、授業だって同じです。受けるだけ...

October 10, 2019

塾で生徒を教えておりますと、スピードが如実に学力を反映しているなと思うことがあります。

出来る子は総じて解くのが速い。

だからうちの塾では、テストも、授業中も、タイマーとストップウォッチのダブル使いで、とにかく時間を意識させるようにしています。

百ます計算も実施しているので、よりその雰囲気は顕著かも。

授業内における目標ページも、各個人のノートに記載していますし。

「あなたのペースでじっくり出来ます。マイペースな君にぴったり!」

個別指導だとか、うちみたいな自立学習とかでよく言われる言説です。

でもね。実際のテストにおいて、自分のペースで出来るこ...