保護者面談で最も多かった悩み、「うちの子が家で勉強しない。」の話

11月から12月にかけて、多くの保護者の皆様と塾にて面談させていただきました。


ご足労頂いた皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。


今回はその場にて、多くの方にご相談いただいたお悩みを、解決!とまでいかないにしても、少し心が落ち着くようなお話ができたらと思います。


今回伺った中で、最も多かった悩みは、「うちの子が家で勉強しない。」といったような悩みだったと思います。


コロナ禍で在宅時間が増えたことにより、この問題がさらに顕在化した部分も大きいのではないでしょうか。


私が考えるこの問題に対しての答えは、こちらの3つ。


① どれだけやるかを本人に決めさせる。


② ハードルはビックリするくらい小さくする。


③ ご家庭で目的、目標を共有し、チームプレイで勉強する。


①番から解説します。


まず大前提として、やる内容や量は中学生の場合(小