2018夏期講習はこんなカンジ

いよいよ7月に入りました。

小学生、中学生共に3週間ほどで夏休みですね!

今年の智心館の夏期講習についてご説明させていただきます。

夏期講習の内容は通常授業と変わりません。中3のみ、理科と社会が入ってきます。

でも、中1、中2は英数だけやってるかというとそうでもなくて、下野市が2学期制なことにより、お盆明けると期末テスト対策が入ってくるんですよ。

そうすると、上の表のようにテスト前何回でも通ってよい期間に突入するので、そこで理科社会をやるようにしています。

また、宿題応援の時間を、これまで小学生のみだったのが、中学1,2年生まで拡大しました。

というのも、去年中1、中2生の中からも「夏休みの宿題が終わりません。」と言う話を伺ったからです。

宿題はお盆前までに終わらせて、お盆開けのテスト対策に万全の形で臨めるようにしましょうね。

上の表で言うと、緑の部分が宿題応援の授業時間帯になります!

ちなみに上の表を来れない日にだけ×をつけて、ご提出いただくのですが、全部来た場合、小学生は80時間、中1,2生は120時間、中3生は150時間となります。

これで8月分の授業料で受けられるのだから、相当コスパに優れているかと!

手前味噌ですが、そんなことを思ったり致します。