スマホ世代


最近思った話。

塾ではスマホの持込を禁止しておりませんので、スマホを持ってくる生徒がいます。

見てる感じ、中学生だと大体、8割ぐらいは自分のスマホか、もしくはタブレットを持っているかな。

そこで感じていることなんですけど、スマホ持っている生徒との世間話がすげー噛み合わないんですよ!(このニュース知らんの~?的な)

「俺も年取ったなー!」みたいなことも考えたんですけど、自分より生徒たちの方が年近い、アルバイト講師と話すると、問題ないんですよね。

「今の小学生や中学生が、時間にゆとりがないから」というのもあるかとはおもいます。

あと、個人的に思うのは、中学生の認識だと、スマホ=ライン、ユーチューブ、ゲームなんだと思うんです。

だからある意味すごく閉鎖的。まだ、スマホもっていない生徒のほうが、テレビやらなにやら見ている分、雑学的に情報が入ってきているのかなと。

私個人的には中学生にスマホはいらなくね?派です。せめて持たせるのであれば、「テストの成績によっては没収。」みたいな選択肢が、あってしかるべきだと思います。

スマホ=悪と言いたいわけではありません。スマホといい距離感を保って、めっちゃいい成績とって来る生徒も見ていますので、極論になってしまいますが、“人による”のでしょう。

だからこそ「うちの子、スマホばっかりやって~」的な状況になって、何も策を講じないのであれば、そりゃ子どもたちのせいばかりにも出来ないよなって思ってしまいます。

まぁ、各ご家庭それぞれの考えだとは思うので、一介の塾講師がどうこう出来る話ではないんですが。

専ら情報源がテレビからネットになってきている私も、どうでもいいニュースから本当に知りたい情報まで様々入ってきておりますな。

思うに、雑学や余計なことは人生を豊かにしまっせ!

そんな私が中学生のとき好きだったのは、トリビアの泉。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • jugem
  • Twitter Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com