小学生向けのブログを書いていたら、宣伝色ちょっと強めじゃね?ってなった話

学習塾智心館の新年度募集が始まっています。

今日は特に小学生に関して、私の思いを書いていきたいと思います。

塾を開校して、もうすぐで2年が経ちます。

うちの塾は全生徒を塾長が見ていますので、小学5年生から塾に入った生徒であれば、最長中3までの5年間お預かりさせていただくことになります。

5年間も継続して生徒と関わる大人というのは、なかなかいないと思うんです。

もちろん中学生も見ていますので、「この単元で生徒は躓きやすいんだな。」みたいなのもしっかり把握しています。

中学生の苦手は小学生時代の躓きに端を発している事が少なくありませんので、先にきちんとその部分に手をつけられるという利点があります。

しかし、

習い事などの兼ね合いもありますよね。

実際、うちの塾に来ている小学生のほとんどが、他に習い事をしながら通ってきてくれています。