勉強苦手な子が大事にすべき、勉強の“三つのサイクル”の話

栃木県下野市小金井の学習塾、智心館の谷畑です。


勉強には主に三つの段階があります。


①解く②丸つけ③答え直し


この三つです。


どの段階も適当にやっては、成績アップが見込めません。


答え見ながら解いていたら、できるようにはなりません。


間違っているのに丸にしていたり、答えをちゃちゃっと消して書き直し、丸にしていたら、できるようにはなりません。


そして、赤字で答えを書くだけではできるようにはなりません。


勉強ができるようになりたければ、この三つのサイクルをきちんと回すことです。


自分の勉強を見つめなおしましょう。

特に、③の答え直しは、赤で書いて終わりがさも、“当たり前”かのように先に行く生徒が続出してます。


(私が逐一悪癖を正すので、通塾期間の長い子は、徐々にそういうことやらなくなってきますが)


間違いがあったら、やるべきことは、なぜそうなるのかを考えること


もしくはなぜ自分は間違ってしまったのか、考えること。


そして、なぜそうなるのかが分からなければ、先生に聞くことです。


その上で、最後にもう一度、自力で解いてみることでしょう。


別にできなくたって構いません。

むしろできるのであれば、私の存在意義はありません。


分からないま